2014年08月23日

自由研究(ミジンコ増殖実験)

さて、僕は屋外でメダカを飼っており、メダカ稚魚のエサにはミジンコが良いと聞いた。
そして、ミジンコを増やすためには鶏糞水が良いと知った。しかしながら、鶏糞水は臭いがキツく断念。
で、なにか良いものは無いかと調べたら「粉末青汁」で増えるとの情報を得た。で、今春やってみたのだが、増えることは増えるのだがメダカの餌になる程は増えなかった。

しかしながら、最近、キタキタさんのブログ記事を見て「ドライイースト」が良いと知る。
で、早速8月中旬に買って来た。
それを見た娘が「お父さん、パン作るの?」と興味深げに聞く。
「いや、ミジンコのエサにする。」と言うと、娘の顔の表情が消え

「お父さんには、ホント ガッカリだよ。」と真顔で言われた。
かなり、ショックな事件であった。

で、夏休みも終盤に近づき、例年通り「自由研究が出来ない」と娘が泣き付く。
なので僕がやってみたかった「ミジンコ増殖実験」を提案する。娘は「何でも良い」とのこと。
娘にとってはこの提案を呑むことにより、自由研究に対する父の強力なバックアップを期待できる。
私としては「娘の自由研究」という大義名分を得る事で、「ミジンコ増殖実験」を家人(妻)に遠慮すること無くおおっぴらに行う事ができる。
ここに父娘の利害が一致したのである。

で、キタキタさんのブログ記事(2)を参考にして、メダカの飼育水を500mlペットボトルに300ml入れる。
で、ドライイーストをこの位取って、
1-1-2ryou.jpg

100mlの汲み置き水に溶かし、
1-1-3youeki.jpg

メダカ飼育水を入れたペットボトルに混ぜる。

比較のため、@何も入れない汲み置き水、A金魚の水(青水)(下の写真参照)、B粉末青汁、Cメダカ用粉末餌、D砂糖、Eきな粉、を同じように溶かしてメダカ飼育水を入れた別のペットボトルに入れる。
なお、Eの「きな粉」は娘の「無邪気さアピール」兼「可愛さアピール」兼「ウケ狙い」である。完全に狙ってやってる。中学生の男子はまだまだガキだが、女は怖ぇ・・

Aとして混合した金魚の水、植物性プランクトンの豊富な青水である。
1-1-4aomizu.jpg

で、この中に「ミジンコ」を約15匹位ずつ入れる。

試験ボトル。
1-1-5zennbu.jpg

左から@水、Eきな粉、Fドライイースト、Cメダカエサ、B青汁、D砂糖、A金魚水。
そして、1週間放置する。

僕の予想はこうである。1位Fドライイースト(鉄板でしょ!)、2位A金魚水(ミジンコのエサとなる植物性プランクトンが豊富)、3位B青汁(過去の実績アリ)、4位Cメダカエサ(なんとなく)、で@水、Eきな粉、D砂糖は全然増えない。

で、3日後に見てみると、一番ダメなのがまさかのA金魚水、全然増えてない。で、普通に増えているのが@水、B青汁、Cメダカエサ、Fドライイースト。で、かなり増えているのがEきなこ、D砂糖。
なんで「きなこ」!?なんで「砂糖」??全くの予想外。

で、1週間後の結果。(※6日目位が猛暑で全体的に減ってしまった。5日後位はこれの2倍位居た。残念。)
1-2-8kekka.JPG

ダメな順から
7位:@水(考察:初期の増殖はメダカ飼育水中の何かを食べて増えたと思われる。その後減少。)、
6位:A金魚水(考察:初めからずっと増えず。金魚水の水質自体が悪かったためか?)
4位:B青汁、Cメダカエサ(考察:まあ、普通に)
2位:Fド、ドライイースト、D砂糖、(考察:ドライイーストは後半追い上げたものの届かず。砂糖は何故?糖分を栄養に細菌が増えて、それをミジンコが食べたとか?)

1位:Eき、きな粉、(考察:なんで〜、意味わからん。最初から最後まで首位。むりやり考察すると、きな粉は速攻で腐って水カビみたいなのが生えた。細菌も増殖したハズ。それをミジンコが食べて増えたとか?)
と、僕の予想を完全に裏切った結果となった。こんな結果となったので仕方なく事実を書いたが、これを見て「きな粉」でミジンコを増やそうとして失敗しても

当方は一切責任は負いません。

というより、誰か検証実験してレポートして・・・

あと、ミジンコ水の中にプラナリアの「何か」が混じっていたらしく、ほとんどのボトルで小さい「プラナリア」が発生した。これも「きな粉」がダントツに多い。
糸くずみたいなのが「プラナリア」。
1-3-2puratan.jpg

はじめは「プラタン、生まれた。」と喜んでいた娘だが、爆裂増殖した後はコメントしなくなった。無かったことにしたようである。

増えたミジンコはタッパに集めて、メダカ飼育水と「ドライイースト」と「きな粉」入れて飼っている。(実験結果は尊重しないと。)
1-5-1konngou.jpg

増えたミジンコ。写って無いが「プラナリア」もうじゃうじゃいる・・・
1-5-2konngou.jpg

なんか、こうなるとミジンコに愛着湧いちゃって、メダカのエサにできなくなるんだよなぁ〜
なにやってんだか・・



8/30日追記。
きな粉は入れすぎると水が腐ってミジンコどころじゃなくなることが判明・・・

気に入った記事がありましたら下のバナーの応援クリックをお願いします。
ブログ村ランキングサイトに飛びます。

posted by コーイチ at 18:17 | Comment(6) | 水の生き物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは!
いつも興味深く読み逃げしておりますm(__)m

今回の記事も面白いですね〜(≧▽≦)
まさかのきな粉!ですか…。

我が家のミジンコは
暑さと雨で壊滅してしまったので
涼しくなったら
きな粉にトライしてみます(^_-)-☆
Posted by choviko at 2014年08月23日 18:55
chovikoさん、こんにちは。
読み逃げ、大、大、大歓迎です。僕も基本読み逃げですし。
「きな粉」はホントに良く解らないのですよ。何か別の要因じゃないかと思っているのですが・・
検証実験よろしくお願いします。ダメでも責任は負いませんよ〜〜。
コメントありがとうございました。
Posted by コーイチ at 2014年08月23日 19:48
こんばんはー。
やってますねー(^^)

で、きな粉が1位とは!驚きました。
ミジンコのエサはいろいろ聞きますが、試してみるもんですね。

ドライイーストでどのように増えるか定点観測をしようと思っていましたが、
ドライイーストVSきな粉をやってみたいと思いました。さ、砂糖もいいんですね。。。
これはおもしろそうー(^^)
Posted by キタキタ at 2014年08月23日 20:09
キタキタさん、こんばんは。
ドライイーストが1位で決まりだと思っていたので困ってしまいました。
でも、ミジンコが「きな粉」とか「砂糖」とかを直接食べるとは思えないので、なんらかの微生物が爆殖して、それを食べてミジンコが増えたのじゃないかと思うのです。だから、僕自身、イロイロな要素が組み合わさった偶然じゃないかと思ってるんです。なんなんでしょう?
キタキタさんや皆さんの所でも同じように「きな粉」や「砂糖」でミジンコが増えるのかとても興味があります。もし「きな粉」や「砂糖」でミジンコが増えたら革命的ですね。安価ですしね。もし、増えなかったらスンマセン。
コメントありがとうございました。
Posted by コーイチ at 2014年08月23日 21:21
ミジンコ 増やすのを失敗してばかり
なので 発想の転換になりました。
勉強になりました。有難うございました。
Posted by konofi at 2014年09月28日 07:41
konofiさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
じ、実はですね・・
僕もミジンコ成功した事がないんですよ・・
Posted by コーイチ at 2014年09月28日 14:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス(任意):

ホームページアドレス(任意):

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。承認は週末となります。